UNIRRY

WEBデザインとホロスコープと宇宙のブログ

冬の青森旅行に行ってきた。凍てつく雪と氷の世界、雪上乗馬したよ♪

aomori00

青森の星野リゾートには「ねぶり灯篭温泉」とかいう粋ないい感じの温泉があるらしい・・・行きたい!・・・というのを目的に、冬の青森旅行にいってきました。若干時期をはずしていったので安かった!

青森県立美術館

aomori01

雪深い青森県立美術館。有名なあおもり犬。雪が積もっておだんご犬みたいに・・。ちょうど青森行ってる最中が寒波期間で、八甲田山より西側、北川は相当降り積もってました。青森駅が近づくにつれ、あれwwwやばい降ってる的な感じになっていった。 あのふわサラの雪にはわくわくした。 そしてそこまで底冷えする寒さでもなかった。

aomori02

県立美術館自体が白を基調とした建物であたり一面真っ白けです。ロゴとか文字のフォントとかちゃんとデザインされていてすごいこだわりを感じました。ここで、縄文遺跡で発掘された、“グレイ“みたいなやつに感化された作品とかを見てきました・・・!実際に、グレイみたいなそいつも展示されていました。それを見た時のテンションの上がり具合といったらww。この県立美術館のすぐ近くに三内丸山遺跡という縄文時代の遺跡があるんですね。

aomori013

モダンなフロア。このあと、青森出身のともだちの勧める三内丸山遺跡へ行くつもりでしたが(そこで栗アイスを食べる予定でしたが)、つもってる雪すごくて徒歩移動無理と断念。途中まで、富士山同様、強行しようとしてたけど、「ムリだねwwwwww」って同じタイミングで気づいた。

星野リゾート青森屋 ねぶり流し温泉(冬季限定)

aomori03

三沢駅まで行って、星野リゾート青森屋の夕食会へ。おいしかったし楽しかった。すき焼きとか梅酒とかりんご飯とか^^

aomori04

「ねぶた祭り」をショーで再現してくれたり。懐かしい!なんか熱い。大学の時の熱い思い出が。はねとの花笠かぶって写真とったり、実際にはねとをやって飛んだりできました。青森屋、すばらしいです、おもてなしが。

aomori05

青森って言ったらやっぱりリンゴなんですね。温泉あがりのりんごジュース。ねぶり灯篭温泉、すごーーく気持ちよくて。あーあれ写真撮りたかったけど、裸のひといるし、ムリよね。灯篭が幻想的な温泉で、雪も降ってきて、きれいだし気持ちよかった。一年の疲れが癒されます。昔、軽井沢で、トンボの湯にもたまたま行ったことあるけど、星野リゾートの温泉っていいんだよね。

aomori06

青森屋ぜんぶ中でそろってるから、もちろんマッサージもあります。きゃっきゃ。あっという間な一日目終了。青森屋行ってから時間の隙間なく活動していた・・・それぐらいあのホテルやることみっちりだわ。最近、お酒がつよくなってきてる私です。まわりがお酒よわくなってきてるのに、なんか強くなってきている不思議。

aomori07

次の日、三沢方面は晴れでした!すばらしい!雪積もってるのに晴れてるとほんとすがすがしいよ!

aomori016

そして、私たちはここから、”冬の”奥入瀬渓流という、過酷な冒険にくりだすのでした。

冬の奥入瀬渓流~十和田湖

aomori08

いてつく雪と水と氷の世界。見た目だけで寒すぎる。どんどん雪深くなる渓流沿いを十和田湖へ向かう。

aomori018

奥のほうは滝がつららになってたり、覆われてたり、巨大な壁岩があったり、雪の量は増えるわで、冒険すぎる世界に。記念撮影撮りまくった。記念撮影しかなくて載せれない・・・ああ。これ・・・、アナ雪みたいな景色ね。改めて写真みて思う。

aomori09

立ち寄ったトイレ休憩でほっこり雪だるま。待ってよ、こいつささってるよー!

aomori019

最終地点の・・・・十和田湖。過酷すぎる現場だった。最終地点過酷すぎて、こんなひどい現場目指してきてたのかと思ったらウケずにはいられなかった。すごい吹雪になってますしw、十和田湖荒れ狂う日本海みたいだったしw、この道も、ロシアの辺境じゃんw。滑って風に持ってかれたら十和田湖にぽしゃんだよ。危険!

十和田乗馬クラブ

aomori011

冬の奥入瀬渓流で、だいぶ冒険したあと、雪上乗馬に向かいました。十和田湖乗馬クラブです。秋に、伊豆のシーサイドホースに目をつけていたけど、いろいろあって断念したのに、ここにきて、この年末に、スノウインホース(ホースインスノウ?)!スノーシュー探したら、まだ雪ないとか言われるし、八甲田山のロープウェーで樹氷みたかったんだけどそれも止まってるとか言われるし、そんな中思いついた雪上乗馬って選択。新しい。

aomori012

でも生き物だからね、乗る時になって、ひるんだ。しかも身長足りなくて、まわりの壁上から乗ることになったし。よく感じることなのですが、気持ちと身体の大きさが、見合っていない時があるんだよね。馬ってすごいです。最初言うこと聞かずに試してくるんです。「左にいくよー(ゆっくり左を指示)」「俺は右に行きたいんだ!お前の言うことなんて聞きたくないんじゃ!従わせてみろよ!」みたいなやりとりがありました。そこは思いっきり左のたずなを引いて言うこと聞かせましたが。私ののった馬、のんびり屋で、あるくの遅くて、マイペースだったwでも優しい馬だったと思う。(この白い馬じゃないヨ、上の写真の茶色いほうです)自分で指揮して乗れるようになってよかった・・・シーサイドホースはおそらくいきなりだとハードル高すぎるなと感じました。

そして帰る・・・

aomori010

そんなこんなで、最後にまた空港近くの温泉にはいって帰ってきた。冬の青森、たのしかったー!青森県、すごくいいです!すごい気に入った!!行くところいっぱいあります。今回は雪で行けなかったけど、恐山とか宇曽利湖とか、八甲田山とか樹氷とか、弘前のほうも桜とかきれいそうだし、白神山地とか奥入瀬渓流とか春夏秋とすばらしそうだし、温泉いっぱいあるし、馬山地だし、かっこいいよ!りんごもいっぱいモチーフ化しててお土産も可愛いし!大間のほうの魚だって食べたいし、とにかく青森ぜったいまた行く。春も夏も秋もぜんぶ行ってみたいな^▽^


horoscope

“sozatu” animation!! >>    animation1   |   animation2   |   animation3